ダウリング避妊リトラクター

お探しものはこちらで検索!

ダウリング避妊リトラクター

2017-09-06

ダウリング避妊リトラクターの仕様

サイズ(全長)は14cm
ケリー止血鉗子の応用
バー大 4㎝幅
バー中 2.5㎝幅
バー小 1.5㎝幅


ひとりで手術をされる先生へ

ダウリング避妊リトラクターはアメリカの獣医師、Dr. Brain Dowlingが、いわゆるspay用に考案した器具です。

卵巣靭帯を切断することなく、露出させた卵巣を固定しながらハンズフリーで施術でき、従来の避妊手術より、簡単かつ時間短縮のできる優れものです。

セットになった大小のバーを使い分けることにより猫から中型、大型犬まで対応できるようになっています。

アメリカでは特許品です

そもそもこの器具は、お客様から「この器具の取り扱いはできないか。」との問い合わせをいただき、その器具が紹介されているウェブサイトを案内されてので、先方に連絡を取り、日本国内での販売の許可を取り付けて、正式に販売することになりました。

この器具を用いるとなると新たな手技になるので、慣れるまでは少し時間がかかるかもしれません。ですが、一旦慣れてしまえば従来より時間の短縮も可能になります。

下記にそれぞれの施術の様子を撮影した動画を案内しています。ぜひとも参考にしていただいて、お役立てください。

再生時間:8分34秒

再生時間:16分56秒

再生時間:6分17秒

このダウリング避妊リトラクターにご興味がありましたら下記よりお取り寄せください。

ちなみに付属のラードガードは脂肪の盛り上がりを抑えるためのものなので、対象が肥満気味の場合など必要に応じてご使用ください。またラードガードはシリコン製なのでオートクレーブにかけられます。

(2015/8/26)

ジャパンエディションついに登場

当社でダウリング避妊リトラクターを発売してから約1年半が経ちます。従来のダウリング避妊リトラクターはアタッチメントバーが2つでしたが、実際にお使いになった先生から、

「さらに小さなアタッチメントがあるといい」

とのご意見を、しかも複数の先生からありました。このあたりはアメリカと日本のペット事情の違いのようです。

そこで先方に頼んでさらに小さいアタッチメントバーを作ってもらいました。このアタッチメントバーは特に2kg以下程度の小型犬や小さな猫の処置にお勧めです。

このアタッチメントバーの登場で基本セットを従来のコンプリートセット(鉗子1本、バー大・中各1本、ラードガード3個)からジャパンエディション(鉗子1本、バー大・中・小各1本、ラードガード3個)とします。また、既にダウリング避妊リトラクターをお持ちになっている先生には別売りでアタッチメントバーの小だけを販売します。

今まで対象が小さな犬猫でダウリング避妊リトラクターが使えないとお感じになっていた先生はぜひ追加でお買い求めください。

ジャパンエディション

(2016/12/14)

詳細な症例解説については・・・

たまに「動画を何回も見たが、今ひとつ要領を得ない」という声をいただくことがあります。またはもっと詳しい資料はないのか」とのお問合せをいただくこともあります。ですが、現在のところ案内できるのは上記の動画しかありませんのでご了承ください。もし詳しい症例解説をしていただける先生がいらっしゃいましたらご協力いただけると助かるのですが・・・。

また前述してある通り、ダウリング避妊リトラクターを導入することで従来行っていた施術と手の動きが変わってきます。その新たな手の動きや注意すべきポイントに慣れずに結局は使わなくなってしまう先生もいらっしゃるようです。お役に立てるものとしてご案内はしていますが、結果的にお役に立てなければ残念な気もします。一旦慣れてしまえば従来より時間の短縮も可能になりますので、そのあたりを留意してご購入いただけたらと思います。

(2017/9/11)

ダウリング避妊リトラクター ジャパンエディション
 鉗子14cm バー3本 ラードガード3個[品番:R-33a]
 価格(税込)¥22,000
ダウリング避妊リトラクター
 バー小[品番:R-33b]
 価格(税込)¥3,000
※カートに入れる際はお間違えのないようご希望の商品を選択してください。



PAGE TOP

ご利用案内GUIDE
出展情報exhibit
会社概要PROFILE



シンメディコ株式会社

〒270-2212
千葉県松戸市五香南1-12-10
TEL:047-369-7799
FAX:047-369-7099




MENU

CONTACT
HOME